ブログ
Blog

新理念発表会

こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。

人の内面の変革から、組織力向上、
そして存在目的に根差した
サステナビリティ経営の実現を支援しています。

嬉しいことがあったので書いてみます。
今日3月1日は50年以上続く
クライアント企業さんの創業記念日。

手上げ制で集まった20数名のメンバーが
1年以上かけて自分と自組織を見直し、
切磋琢磨を重ねてきました。

何のために自分たちは集まっているのか?
私たち(会社)は何者なのか?
何のための仕事なのか?

役職にかかわらず、
「誰が本気なのか}が感じられるようになり、
それが他の人達の本気を呼び覚ましていきました。

経営トップへのプレゼンと質疑応答を重ねていくうちに、
会社組織が変わり出し、
彼らがつくった経営理念が承認され、
今日発表会でした。

途中からコロナで伺えなくなり、
1年前からすべてオンラインで実施。

そのおかげで、
メンバー各自で受講できるものをと要望いただき
eラーニングをつくる機会をいただき
皆さんに受講いただき、
気づきや感想をやり取りしました。

もともと用意していた
ラーニングサポートサイトでも
メンバーがコメントを載せ合うようになっていきました。

最初はほとんど接点がなかったメンバーが、
階層と組織を超えて
若者から幹部クラスまでの人たちが
「仲間」になり、
本音で会話できるようになっていきました。

言いにくいことを言う勇気と、
受け入れる勇気。

互いに心をひらいていく様子に
感動したことを思い出します。

もうやらされ感はありません。
後半は、いつものように
ほとんど私の出番はなく、
勝手にどんどん進んでいきました(笑)

どれだけエネルギーを注いできたかが
思い起こされる新理念発表会。

社員目線で平易にわかりやすく、
会社のみんなと分かち合っていきたい
という想いがつまった発表会。

社内に向けたイメージ動画にもジーンときました。

きっとエネルギーを出し尽くしてるんじゃないかな。
まずは労をねぎらい
ここまでやり切ったことを承認してもらいたいな~。

そして、これからが本番。
次の扉が開きます✨

今日もご覧いただきありがとうございました。